美白効果がある胎盤抽出エキス、化粧水

subpage01

胎盤から抽出したエキスをプラセンタと呼びます。

豚や馬、羊や人間である動物由来のものと、小麦胚芽やメロンといった植物由来の物が存在します。
化粧水に配合されている胎盤抽出エキスは人間の物以外です。主に豚や馬から得られたエキスを用いて、添加しています。

化粧水の美白の分かりやすい情報はこちらのサイトです。

使用する場合、皮膚に存在する細胞を活性化させる効果やシミの原因となるチロシナーゼを疎外する作用が強みです。

評価の高いNAVERまとめをさらに詳しく調べてみませんか。

胎盤抽出エキスにも得られた物によって、性質や効果は変化しますが美白効果は共通して持ちます。
「豚プラセンタ」は化粧水に配合されている胎盤抽出エキスの中で、最も多く使用されています。

他の胎盤エキスよりも比較的に値段が手頃な場合が多いことが特徴です。原料が育ってきた環境や与えられてきた餌によって成分は変わりますが、開放的な場所で栄養価の高い餌を食べてきた豚の胎盤は有効成分が豊富です。

美白成分を多く含むそのエキスを化粧水に配合できたら、メラニン色素の排出にも期待ができます。

「馬プラセンタ」には、豚の胎盤エキスには含まれていない、6種類の必須アミノ酸が入っています。

馬は豚と比較すると体温が高めですから、寄生虫が住みにくいことや特有の病にかかりにくい性質を持ちます。
プラセンタの原材料としては使いやすく、リスクも低いところがポイントです。


植物由来のプラセンタは、小麦胚芽やメロンの植物の胎座から抽出されます。


胎座とは子房の中で種に接触している部分のことです。



アミノとビタミン類、ミネラル類が豊富に含まれている為、美肌効果や美白作用が期待できます。
植物プラセンタには、病原問題や残留ホルモンの問題が少なく、ほぼ安全に使用すること可能です。